現象数理若手シンポジウム

参加自由です。皆様のお越しをお待ちしております。

明治大学生田校舎へのアクセス:


第10回現象数理若手シンポジウム
「Complex Phenomena from Statistical Point of View
~ Seismology, Environmentology and Economy ~」

2011年
9月1日(木) 生田キャンパス 第二校舎 A館A207教室

シンポジウム主旨

シンポジウムを終えて

Program:

 09:45-10:00
 「Opening speech」

 10:00-10:50
  Hai-Yen Siew (明治大学)
   「Modulated renewal models for inter-event times of earthquakes」

 11:00-11:50
 Jiancang Zhuang  (統計数理研究所)
   「Stochastic reconstruction for spatiotemporal branching processes」

 13:00-13:50
 加藤昇吾 (統計数理研究所)
   「An extension of the wrapped Cauchy distribution via Brownian motion」

 14:00-14:50
 阿部俊弘 (統計数理研究所)
   「Circular distributions of fallen logs as an indicator of the importance of
   windthrow in forest disturbance regime」

 15:00-15:50
  沖本竜義 (一橋大学)
   「Introduction to copula with application to dependence structures in international equity markets」

 16:00-16:50
 矢野浩一 (駒澤大学)
   「Liquidity-constrained households and zero lower bounds in dynamic stochastic
   general equilibrium models: A sequential Monte Carlo approach」


世話人:Hai-Yen Siew(明治大学)

木下修一(明治大学研究推進員)
若狭 徹(明治大学研究推進員)

 

 


第9回現象数理若手シンポジウム
「セルオートマトンは現象数理学の武器となりうるか?」

2011年
2月22日(火),23日(水) 生田キャンパス 第二校舎 A館A207教室

シンポジウム主旨
シンポジウムを終えて

Program:

2月22日(火)

 10:00-10:15
 はじめに ーシンポジウム趣旨説明ー

 10:20-11:30
  小松崎俊彦 (金沢大学)
   「粒状体のダイナミクスとモデリング」

 13:00-14:10
 高橋大輔 (早稲田大学)
   「0と1をつなぐ数学」

 14:25-15:35
 野邊 厚 (千葉大学)
   「セルオートマトンとトロピカル幾何学」

 15:50-17:00
 Ralph Willox (東京大学)
   「数理モデルの離散化とセル・オートマトン」


2月23日(水)

 10:20-11:30
 友枝明保 (明治大学)
   「渋滞現象とセルオートマトンモデリング」

 13:00-14:10
  笹本智弘 (千葉大学)
   「ASEP:解ける確率的セルオートマトン」

 14:25-15:35
 笹本智弘 (千葉大学)
   「界面成長モデルの揺らぎとASEP」

 15:50-17:00
 白石俊彦 (横浜国立大学)
   「セルオートマトンの機械工学への応用」

世話人:友枝明保(明治大学)

池田幸太(明治大学特任講師)
占部千由(明治大学研究推進員)

 

 

※ お知らせ
大変多くの方から本シンポジウムにご興味を持っていただきましたが、中にはスケジュールの都合上、ご参加が難しいという方も多くおられました。そのため、急遽ご講演者の皆様にお願いをし、可能な範囲で講演資料を提供していただきました。資料をご希望の方は、「氏名、所属、連絡先メールアドレス」を友枝 (atom [at mark] isc.meiji.ac.jp) までご連絡ください。

 


第8回現象数理若手シンポジウム
「航空機の数理 ー流体モデルと数値解析ー」

2011年
1月12日(水),13日(木) 生田校舎 第二校舎 A館A402教室

シンポジウム主旨
シンポジウムを終えて

Program:

1月12日(水)

 13:00-14:00
 大林 茂 (東北大学)
   「航空機の設計と数理モデル」

 14:15-15:15
  北村圭一 (宇宙航空研究開発機構)
   「航空宇宙CFDにおける数値流束関数の研究と宇宙機空力解析」

 15:30-16:30
 田上大助 (九州大学)
   「流れ問題の有限要素計算と誤差評価」

 16:45-17:45
 鷲尾 巧 (東京大学)
   「心臓の血流シミュレーションについて」


1月13日(木)

 10:00-11:00
 池田友明 (宇宙航空研究開発機)
   「空力音響シミュレーション技術の基礎と応用について」

 11:15-12:15
  金森正史 (東京大学)
   「特性曲線理論に基づく衝撃波可視化手法」

 13:30-14:30
 澤田有弘 (産業技術総合研究所)
   「流体構造連成問題は面白い」

 14:45-15:45
 野津裕史 (明治大学)
   「高品質特性曲線有限要素法の開発」


世話人:野津裕史(明治大学)

占部千由(明治大学研究推進員)
友枝明保(明治大学研究推進員)

 

 


第7回現象数理若手シンポジウム
「細胞・腫瘍の数理
 -モデル・解析・シミュレーション-」

2010年
11月5日(金),6日(土) 生田校舎 中央校舎6階 0610教室

シンポジウム主旨
シンポジウムを終えて

Program:

11月5日(金)

 15:00-16:00
 久保明達 (藤田保健衛生大学)
   「Chaplain-Anderson方程式と近年の研究動向」

 16:15-17:15
  加納理成 (近畿大学)
   「仮似変分不等式論を用いたChaplain-Anderson型癌浸潤モデルの可解性について」

 17:30-18:30
 齊藤宣一 (東京大学)
   「Finite volume schemes to PDE models for chemotaxis」


11月6日(土)

 10:00-11:00
 若狭徹 (明治大学)
   「接触抑制効果を伴う細胞集団の数理モデル」

 11:15-12:15
  星野弘喜 (藤田保健衛生大学)
   「悪性腫瘍の浸潤に関連するモデルの進行波解析」

 13:30-14:30
 三浦岳 (京都大学)
   「発生における形態形成のモデル化とその実験的検証」

 14:45-15:45
 中口悦史 (東京医科歯科大学)
   「マウス胚の左右軸形成過程を数理の目で見る」


世話人:若狭徹(明治大学)

池田幸太(明治大学特任講師)
野津裕史(明治大学研究推進員)

 

 


第6回現象数理若手シンポジウム
「現象数理学と数理社会学の対話」

2010年
7月27日(火),28日(水) 生田校舎 第二校舎 A館 A401教室

シンポジウム主旨
シンポジウムを終えて

Program:

7月27日(火)
 13:00-
 開会・趣旨説明

 14:00-15:00
 中井豊 (芝浦工業大学)
   「打算抜きの道徳のシミュレーション」

 15:20-16:20
 石田淳 (関西学院大学)
   「社会学における集合論の利用:質的比較分析を中心に」

 16:40-17:40
 瀧川裕貴 (総合研究大学院大学)
   「社会的格差生成・維持の数理メカニズム」

7月28日(水)
 9:40-10:40
 堀内史朗 (明治大学)
   「集団の垣根を越えた社会」

 11:00-12:00
 武藤正義 (芝浦工業大学)
   「再分配における自由・平等・効率の関係:ゲーム理論的分析」

 13:00-14:00
 大浦宏邦 (帝京大学)
   「弱い集団選択によるサンクションの進化」

世話人:堀内史朗(明治大学)

中橋渉(明治大学研究推進員)
吉川満(明治大学Ph.D.学生)

 

 



第5回現象数理若手シンポジウム
「人類進化への数理的アプローチ」

2010年
6月29日(火),30日(水) 生田校舎 中央校舎6階 0610教室

シンポジウム主旨
シンポジウムを終えて

Program:

6 月29 日(火)
 13:00-14:15
 青木健一 (東京大学)
   「確率過程としての文化進化の速度」

 14:30-15:45
 増田直紀 (東京大学)
   「ネットワーク上の侵入ダイナミクスと固定確率」

 16:00-17:15
 井原泰雄 (東京大学)
   「区別的社会性の進化」

6月30日(水)
 10:30-11:45
 若野友一郎 (明治大学)
   「生態的公共財ゲームにおける協力行動の進化」

 13:00-14:15
 中丸麻由子 (東京工業大学)
   「人の心理メカニズムに関する進化シミュレーション」

 14:30-15:45
 中橋渉 (明治大学)
   「学習能力の進化と人類史」

世話人:中橋 渉(明治大学)

堀内史朗(明治大学研究推進員)
木下修一(明治大学研究推進員)

 

 



第4回現象数理若手シンポジウム
「パターン・ウェーブ」

2010年
4月23日(金),24日(土) 生田校舎 中央校舎6階 0610教室

シンポジウム主旨
シンポジウムを終えて

Program:

4 月23 日(金)
 13:00-15:00
 神保秀一 (北海道大学)
   「特異的領域変形とPDEs」

 15:30-17:30
 大下承民 (岡山大学)
   「ブロック共重合体の相分離現象における平均場モデル」

4月24日(土)
 10:00-12:00
 柳下浩紀 (京都産業大学)
   「反応拡散系における伝播のパターン・ダイナミクス 
 - 空間1次元系の普遍的な数理構造について」

 13:00-15:00
 池田幸太 (明治大学)
   「ある反応拡散系に現れるパターン形成問題」

 

世話人:池田幸太(明治大学)

若狭徹(明治大学研究推進員)
野津裕史(明治大学研究推進員)

 

 



第3回現象数理若手シンポジウム
「感染症 −実像とモデリング− 」−分野の垣根を越えて−

2010年
2月17日(水),18日(木) 生田校舎 第二校舎 A館 A207教室

シンポジウム主旨
シンポジウムを終えて

Program:

2月17日(水)
 13:25-13:30 はじめに

 13:30-14:15
 尾又一実 (国立国際医療センター研究所)

 「境界研究領域としての感染症流行の研究」

 14:30-15:15
 守田智 (静岡大学)

 「複雑ネットワークと感染症」

 15:30-16:15
 岩見真吾 (科学技術振興機構 さきがけ)

 「鳥インフルエンザのダイナミクス」

 16:30-17:15
 齋藤保久 (釜山大学)

 「公共場をもつ地域集団系のR0に対する集団サイズ分布の効果」




2月18日(木)
 10:00-10:45
 大前比呂思 (国立感染症研究所)

 「寄生虫症の疫学と対策 ーマラリアと住血吸虫症対策の現場から」

 11:00-11:45
 井元清哉 (東京大学)

 “When should we intervene to control the 2009 influenza A(H1N1) pandemic?”

 13:30-14:15
 稲葉寿 (東京大学)

 「基本再生産数と閾値原理 ー感染症数理モデルの基礎 ー」

 14:30-15:15
 佐々木顕 (総合研究大学院大学)

 「インフルエンザ新系統の出現時期予測」

 

世話人:占部千由(明治大学)

木下修一(明治大学研究推進員)
堀内史朗(明治大学研究推進員)

 

 



第2回現象数理若手シンポジウム
「生体内ネットワーク構造とダイナミクスの様相」

2010年
1月29日(金),30日(土) 生田校舎 第二校舎 A館 A401教室

シンポジウム主旨
シンポジウムを終えて

Program:

1月29日
 10:00-11:45
 望月敦史 (理化学研究所)

 「生体分子ネットワークの構造と力学的解明」

 13:30-15:15
 藤本仰一 (大阪大学) 

 「空間パタン形成の遺伝子ネットワーク進化理論 ーネットワーク構造と機能の対応づけ」

 15:30-17:15
 守屋央朗 (岡山大学)

 「細胞システムのロバストネスを測る ー酵母をモデル系としてー」


1月30日
 10:00-11:45
 竹本和広 (JSTさきがけ)

  「代謝系の形成ダイナミクス ーネットワーク理論からのアプローチ」

 13:30-15:15
 木下修一 (明治大学) 

 「複雑ネットワークとランダムネットワーク上のブーリアンダイナミクスの比較」

世話人:木下 修一(明治大学)

中橋渉(明治大学研究推進員)
友枝明保(明治大学研究推進員)

 

 



第1回現象数理若手シンポジウム
「数理生態学」

2009年
3月2日(月),3日(火) 生田校舎 第二校舎 A館 A401教室

Program:

3月2日
 13:00-13:45
 近藤倫生 (龍谷大学)
 「複雑食物網の構造と維持メカニズム」

 13:45-14:30
 瀧本岳 (東邦大学)
 「時間スケール階層構造が決める系外資源の間接効果」

 14:30-15:15
 秋田鉄也 (横浜国立大学)
 「侵入的外来種の根絶は可能か?:局所密度に着目した根絶シナリオ検討」

 16:00-16:45
 齋藤保久 (釜山大学)
 「Effect of a single common infection place on
     the epidemic dynamics in a multi-community system」

 16:45-17:30
 高橋大輔 (京都大学)
 「季節的な食害と一年生草本の防御スケジュール」

 17:30-18:00
 総合討論

3月3日
 10:00-10:45
 三木健 (台灣大学)
 「海洋鉛直混合と海洋細菌群集の時空間ダイナミクス」

 10:45-11:30
 仲澤剛史 (台灣大学)
 「動物プランクトンの休眠卵と富栄養化のパラドクス」

 11:30-12:15
 福井眞 (京都大学)
 「生態学の視点で細胞生物学へ切り込む:細胞内共生を例に」

 13:30-14:15
 黒川瞬 (東京大学)
 「進化ゲーム理論における決定論的モデルと確率論的モデル」

 14:15-15:00
 小林豊 (フロリダ大学)
 「種分化の集団遺伝学:生殖隔離とは何か?」

世話人:若野友一郎(明治大学)