* Abstract *
◆ 田上大助(九州大学)

 Navier-Stokes方程式や熱対流問題といった流れ問題の数値シミュレーションにおいて、 有限要素法を用いて離散化 した場合の計算手法の信頼性を、数理的誤差評価の側面から考察する。また、いくつかの実装例も紹介する。