* Abstract *
◆ 澤田有弘(産業技術総合研究所)

流れと変形が密に関与した現象を流体構造連成問題という。例えば旗がはためくことや木の葉が舞い落ちることなどふとした日常にも沢山ある。これらの問題に共通することは時に我々の予測を超える結果を生むことである。本シンポジウムでは、流体構造連成問題の数理モデルと、興味深いシミュレーション結果を複数紹介し、本問題の面白さをお伝えする。