「現象数理若手プロジェクト」募集要項

グローバルCOEプログラム教育研究拠点形成の目的の一つである若手研究者の育成に資するため、若手研究者の自発的な研究活動(研究プロジェクト型)や国際的な研究活動(海外共同研究型)を支援し、研究者としての自立を図るための「現象数理若手プロジェクト」を以下のとおり募集しています。

  • 現象数理若手プロジェクト[研究プロジェクト型] 2012年度の募集は終了しました。

    若手研究者がコーディネーターとなって、現象数理学に関連する他分野の研究者を加えたプロジェクトを立案・実施するものです。採択されたプロジェクトには、1件50万円を限度として研究経費が交付されます。詳細は、上記リンク先をご覧ください。

  • 現象数理若手プロジェクト[海外共同研究型]  2012年度の募集は終了しました。

    若手研究者が海外において、共同研究や国際学会での発表、研究調査を行う国際的ネットワーク構築を支援するものです。海外の研究者との共同研究の開始、または既に行っている共同研究の発展のために、海外の研究機関等への一定期間の滞在を伴うプロジェクトを立案してください。採択されたプロジェクトには、1 件30万円を限度として渡航費・宿泊費を交付します。詳細は、上記リンク先をご覧ください。

2012年度採択プロジェクト  
2011年度採択プロジェクト  
2010年度採択プロジェクト  
2009年度採択プロジェクト  
2008年度採択プロジェクト  

現象数理若手プロジェクト [研究プロジェクト型]

募集は終了しました。

募集内容

(a) 非線形非平衡系の現象数理学
社会、自然、生物系に現れる様々な非線形非平衡現象を対象とし、非線形性、組織化、開放性の視点から本質を抽出するモデルの構築又はその数理解析を行うなど、現象数理学に関連するプロジェクト研究

(b) 非線形時系列に対する現象数理学
自然、経済、工学、磁気圏、地震、生命医学等の複雑な現象に現れる非線形時系列を対象とし、時系列の異常の前兆を捉え、時系列の本質を抽出するモデルの構築又はその数理解析を行うなど、現象数理学に関連するプロジェクト研究

応募資格

研究代表者及び若手共同研究員

  1. 先端数理科学インスティテュートの所員及び研究員のうち、申請時において、博士の学位取得後10年以内の者
  2. 明治大学大学院博士後期課程に在籍している者

※ ただし、次のいずれかに該当する者には、応募資格を付与しない。
 ・ 日本学術振興会の特別研究員に採用されている者
 ・ 類似の研究課題により、他の補助金、競争的研究資金を受けている者

研究経費

上限を50万円とする。

募集件数

3件程度

研究期間

1年間(2013年3月まで)

選考結果の発表及び助成金申請手続き

審査結果の発表:2012年5月中旬〔予定〕
採択された者は、所定の手続きにより助成金を申請すること。手続方法は、採択者に通知する。

研究報告書の提出

応募プロジェクトが採択され支援を受けた者は、原則として、3か月以内に、報告書を提出しなければならない。
なお、正当な理由なく所定の手続きにより研究報告書が提出されない場合には、支援した全額又は一部の返還を求める場合がある。

また、このプロジェクトによる研究成果を公表する場合には、「明治大学グローバルCOEプログラム「現象数理学の形成と発展」、現象数理若手プロジェクト」による支援を受け実施したことを明示すること。

留意事項

    1. 研究代表者1名のほか、若手共同研究員を置くことができる。
    2. 若手共同研究員の資格は、研究代表者の応募資格と同一とする。
    3. 必要に応じて、上記の応募資格を満たさないアドバイザーを置くことができるが、研究費の支給は行わない。
    4. 経費積算の際、本拠点においてすでに設置されている計算機・ソフトウェア等を第一に活用するよう検討すること。     

申請書類

    1. 現象数理若手プロジェクト研究計画申請書・研究組織一覧表
      Word PDF

        
    2. 現象数理若手プロジェクト研究目的・研究計画書
      Word PDF


    3. 業績書
      Word PDF


    4. その他特に必要と認められたもの

募集期間

2012年4月20日(金)〜 5月7日(月) 募集は終了しました。

書類送付先(問合せ先)

明治大学教学企画部グローバルCOE推進事務室

住所:〒214-8571 川崎市多摩区東三田1-1-1
TEL:044-934-7662 
FAX:044-934-7660
E-mail: gcoe[at]mics.meiji.ac.jp([at] は @ で置き換えてください。)

 

 

現象数理若手プロジェクト [海外共同研究型]

募集は終了しました。

募集条件・内容

以下のすべての項目に該当すること。

  1. 若手研究者が自ら計画を立て申請する研究プロジェクトであること 。
  2. 指導教員等の承認を受け申請すること。
  3. 共同研究、国際学会での発表・参加や研究調査など、今年度中に海外において1~2週間程度の期間、研究活動を行なう内容であること。

応募資格

  1. 先端数理科学インスティテュートの所員及び研究員のうち、申請時において、博士の学位取得後10年以内の者
  2. 明治大学大学院博士後期課程に在籍している者

※ ただし、次のいずれかに該当する者には、応募資格を付与しない。
 ・ 日本学術振興会の特別研究員に採用されている者
 ・ 類似の研究課題により、他の補助金、競争的研究資金を受けている者

研究経費

交付対象とする経費は、渡航費、宿泊費とし、上限を30万円とする。

  1. 渡航費:
    往復航空券 〔出来る限り経済的な航空券(ディスカウントエコノミークラスなど)〕の代金
  2. 宿泊費:
    現地宿泊費の実費。(領収書及び為替レート証拠書類(クレジットカード明細もしくは、両替時の計算書等証拠書類)を要する。)
    ただし、13泊を限度とし、1泊分の支給上限を12,000円とする。

募集件数

3件程度

選考結果の発表及び助成金申請手続き

第一期審査結果の発表:2012年5月中旬
第二期審査結果の発表:2012年10月下旬
第三期審査結果の発表;2012年12月25日(予定)

採択された者は、所定の手続きにより助成金を申請すること。手続方法は、採択者に通知する。

研究報告書の提出

応募プロジェクトが採択され支援を受けた者は、所定の手続きにより研究報告書を提出すること。
なお、正当な理由なく所定の手続きにより研究報告書が提出されない場合には、支援した全額又は一部の返還を求める場合がある。

また、このプロジェクトによる研究成果を公表する場合には、「明治大学グローバルCOEプログラム「現象数理学の形成と発展」、現象数理若手プロジェクト」による支援を受け実施した研究調査等に基づくことを明示すること。

留意事項

    1. このプロジェクトによる研究・調査の実施に際しては、必ず各自で海外旅行保険に加入すること。なお、保険料は支援の対象とはならないため、自己負担とする。
    2. このプロジェクトの期間中は、公共交通機関を利用し、自動車の運転は行わないこと。

申請書類

    1. 「海外共同研究型」研究計画申請書
      Word PDF

        
    2. 「海外共同研究型」スケジュール
      Word PDF


    3. 「海外共同研究型」資金計画書
      Word PDF


    4. その他特に必要と認められたもの

募集期間

第一期:2012年4月20日(金)〜 5月7日(月) 募集は終了しました。
第二期:2012年10月1日(月)〜 10月9日(火) 募集は終了しました。
第三期:2012年12月15日(土)〜 12月25日(火)午前10時 募集は終了しました。

書類提出先(問合せ先)

明治大学教学企画部グローバルCOE推進事務室

住所:〒214-8571 川崎市多摩区東三田1-1-1
TEL:044-934-7662 
FAX:044-934-7660
E-mail: gcoe[at]mics.meiji.ac.jp([at] は @ で置き換えてください。)

 

2012年度採択プロジェクト

研究プロジェクト型

 研究課題:興奮性媒体における自発的なスパイラル波の生成機構

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)
MIMS研究員
研究推進員(共同研究員)
GCOE-現象数理SPD
MIMS研究員
先端数理科学研究科特任講師
博士後期課程学生(D2)
MIMS Ph.D.プログラム学生

 

 研究課題:場と相互作用する自己駆動粒子系のメゾスコピックモデル

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

小田切健太

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)

 

 研究課題:避難時の出口周りにおける群衆運動の計算機援用解析

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

鈴野浩大

博士後期課程学生(D1)
MIMS Ph.D.プログラム学生
MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
上山大信
友枝明保


 研究課題:時空間的な疫学データの統計解析
      ―大都市圏におけるインフルエンザ流行を例として―

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)
MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
MIMS研究員
先端数理科学研究科特任講師


 研究課題:接触抑制効果をもつ腫瘍形成モデルの数理解析

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

出原浩史

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
若狭 徹
MIMS研究員
九州工業大学大学院准教授


 研究課題:無限座位モデルにおける自然淘汰の効果の数学的解析

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

物部治徳

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
三浦千明
MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)

海外共同研究型

 研究課題:  Relation between limit theorems of quantum walks in
       one dimension and differencial equations

研究代表者・資格
海外研究活動
期間・場所
受入研究者又は 指導教員
2013年1月9日〜1月12日
 MIMS研究員
 研究推進員(ポスト・ドクター)
 GCOE-現象数理PD
USA ・サンディエゴ ,カリフォルニア

 研究課題:A mathematical study of gene-culture coevolution

研究代表者・資格
海外研究活動
期間・場所
受入研究者又は 指導教員

中橋 渉

2013年1月27日〜2月10日
 MIMS研究員
 研究推進員(ポスト・ドクター)
 MIMSPD
   USA・ スタンフォード大学  

 

 研究課題:フロントとバックをもつスパイラル波の存在と一意性

研究代表者・資格
海外研究活動
期間・場所
受入研究者又は 指導教員
2012年6月30日~7月9日
 博士後期課程学生(D3)
 MIMS Ph.D.プログラム学生
USA・フロリダ、オーランド

 

 研究課題:
 Flame Spread in Porous Media; Pattern formation in reverse combustion:
 A homogenization approach

研究代表者・資格
海外研究活動
期間・場所
受入研究者又は 指導教員
2012年6月24日~6月28日
 博士後期課程学生(D2)
 MIMS Ph.D.プログラム学生
台湾・台北

 

 

2011年度採択プロジェクト

研究プロジェクト型

 研究課題:公設市場と私設取引システムの比較を通じた市場特性の分析:
          現象数理学からのアプローチ

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

吉川 満

博士後期課程学生(D3)
MIMS Ph.D.プログラム学生
Poh Ai Ling
 Amy
博士後期課程学生(D2)
MIMS Ph.D.プログラム学生
博士後期課程学生(D1)
MIMS Ph.D.プログラム学生

 

 研究課題:数理が解き明かす音楽の神秘
        〜ノリ・グルーブ感・躍動感をめざして〜

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

大家義登

博士後期課程学生(D1)
MIMS Ph.D.プログラム学生
徳永旭将
MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
MIMS研究員
特任講師

 

 研究課題:ゴキブリ型集合を記述する拡散〜走化性モデル

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

出原浩史

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
占部千由
MIMS研究員


 研究課題:非一様な離散2次元興奮場における興奮波の伝搬

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

木下修一

MIMS研究員
研究推進員(共同研究員)
GCOE-現象数理SPD
博士後期課程学生(D1)
MIMS Ph.D.プログラム学生
若狭 徹
MIMS研究員
MIMS研究員
特任講師

海外共同研究型

 研究課題:スマートグリッドセキュリティシステムに関する
         情報セキュリティ基準を開発するモデルの選択

研究代表者・資格
海外研究活動
期間
場所

Poh Ai Ling Amy

博士後期課程学生(D2)
MIMS Ph.D.プログラム学生
2011年5月
韓国・釜山

 

 研究課題:周期ゼミに関する数理的研究

研究代表者・資格
海外研究活動
期間
場所

今 隆助

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
2011年6月ー7月
ポーランド・クラクフ
オーストリア・ウィーン

 

 研究課題:変調再帰過程の推定と地震データへの応用のための拡張可能性

研究代表者・資格
海外研究活動
期間
場所

蕭海燕
Siew Hai Yen

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
2011年8月
台湾・台北

 

 

2010年度採択プロジェクト

研究プロジェクト型

 研究課題:家族制の進化の現象数理学

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

中橋 渉

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
堀内史朗
MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)

 

 研究課題:反応拡散系の自己組織化機構を利用したメッシュ生成手法の開発

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

野津裕史

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
博士後期課程学生(D1)
MIMS Ph.D.プログラム学生

 

 研究課題:美味しいコーヒーの淹れ方の数理
      -コーヒー抽出における熱湯の温度,浸透そして流速-

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)
MIMS研究員
特任講師
友枝明保
MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
MIMS研究員
研究推進員(共同研究員)
GCOE-現象数理SPD

 

海外共同研究型

 研究課題:感染症の数理モデル研究

研究代表者・資格
海外研究活動
期間
場所

占部千由

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
2010年7月
オランダ・ユトレヒト

 

 研究課題:人の退出行動と障害物の最適化

研究代表者・資格
海外研究活動
期間
場所

友枝明保

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
2010年11月ー12月
イギリス・ケンブリッジ

 

 研究課題:
   On the properties of semi-parametric estimation for modulated renewal processes

研究代表者・資格
海外研究活動
期間
場所

蕭海燕
SIEW HAI YEN

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
2010年11月ー12月
マレーシア・クアラルンプール

 

 

2009年度採択プロジェクト

 

 研究課題:人間特有の現象に対する学習の影響 ー進化ゲーム理論による分析ー

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

中橋 渉

MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
GCOE-現象数理PD
堀内史朗
MIMS研究員
研究推進員(ポスト・ドクター)
吉川 満
博士後期課程学生(D1)
MIMS Ph.D.プログラム学生

 

 研究課題:自然現象の奥に潜むダイナミクスの変化を検出する時系列解析と実証分析

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)

日高徹司

博士後期課程学生(D1)
MIMS Ph.D.プログラム学生

岡部靖憲

 

 研究課題:経済・工学・理学時系列に対する高性能異常検出システムの開発

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー
(事業推進担当者)
MIMS研究員
特任講師
シュ キョウ
博士後期課程学生(D1)
MIMS Ph.D.プログラム学生
岡部靖憲
日高徹司
博士後期課程学生(D1)
MIMS Ph.D.プログラム学生

 

2008年度採択プロジェクト

 

 研究課題:球面上におけるチューリングパターンの発生メカニズムに関する研究

研究代表者・資格

若手共同研究員・資格
アドバイザー

谷口由紀

MIMS研究員
研究推進員(共同研究員)
真原 仁
MIMS研究員
研究推進員(客員研究員)
上山大信
(事業推進担当者)
山口智彦