Advanced Mathematical Sciences D

Introduction to Mathematics in Earth Sciences
「地球科学の数理入門」

授業内容

地球,それを取り巻く環境を理解し,それを取組むには数理科学的な考え方が欠かせません。そこに現れる複雑現象について定量的に扱うモデルの作り方そして解き方を学びます。

Knowledge of Earth calls for a multi-disciplinary study which necessarily makes use of the most advanced methods of Physics, Chemistry, Biology, Ecology, Mathematics and Information Technology. Also. the research to be developed includes subjects ranging from data acquisition, with not only traditional techniques but also the most advanced resources of our time to the development of new modeling methodologies for the simulation and reproduction and prediction.

授業計画

地球科学に関する最先端のトピックを取り上げ,国際的に活躍している研究者を講師陣として迎え,オムニバス方式で行ないます。授業は各研究科科目を超えて,学際的な視点から行います。授業で使用する言語は英語とし,判定に用いるレポートも英語で書くことを原則とします。

ポスターを公開しました。下記のリンクよりダウンロードください。

 


プログラム

明治大学大学院各研究科横断型カリキュラム プロジェクト系科目
Advanced Mathematical Sciences D

“Introduction to Mathematics in Earth Sciences” 「地球科学の数理入門」

 コーディネーター: Masayasu MIMURA(三村昌泰:明治大学)

講演者:

Byung Ho Choi (Sungkyunkwan University)
片岡龍峰(東京工業大学)
中村和幸(明治大学)
上野玄太(統計数理研究所)
芳村圭(東京大学)
Jiancang Zhuang (The Institute of Statistical Mathematics)

 

開講日:2012年1月30日(月)ー2月2日(木)

講座時間割,講演者および講演タイトル:

1月30日(月)
 10:30-12:00 芳村圭(東京大学)
 「Modeling the Earth: Effort for prediction of the climate change」

 13:00-14:30 芳村圭
 「Toward regional climate projection: Dynamical downscaling」

 14:40-16:10 芳村圭
 「Stable water isotopes in climate sciences: Messages from the past」

1月31日(火)【全日休講】※2月7日にA309で補講を実施します。
 10:30-12:00 片岡龍峰(東京工業大学) 補講時間:13:00-14:30
 「Space Weather Modeling 1: Introduction to space weather」

 13:00-14:30 片岡龍峰 補講時間:14:40-16:10
 「Space Weather Modeling 2: Solar wind and coronal mass ejections」

 14:40-16:10 片岡龍峰 補講時間:16:20-17:50
 「Space Weather Modeling 3: Space radiation」

2月1日(水)
 10:30-12:00 Byung Ho Choi(Sungkyunkwan University)
 「Introduction to tsunami research: fieldwork and modeling」

 13:00-14:30 Byung Ho Choi
 「Modeling of tsunami propagation and inundation」

 14:40-16:10 Byung Ho Choi
 「Simulation and visualization of tsunami」

 16:20-17:50 中村和幸(明治大学)
 「Problem Session(演習)」

2月2日(木)
 10:30-12:00 庄 建倉(統計数理研究所)
 「On the development of statistical models for earthquake occurrences」

 13:00-14:30 庄 建倉
 「An overview of the theory of point processes and applications: general representations and modelling methods」

 14:40-16:10 上野玄太(統計数理研究所)
 「State space model for geophysical time series」

 16:20-17:50 上野玄太
 「Sequential state estimation and its applications」

 


 本科目は博士後期課程学生対象ですが,博士前期課程学生の参加も歓迎いたします。正規の履修生のほか,聴講のみの参加(他大学学生も可)も受け付けます。遠方から聴講を希望する学生には旅費等の援助を行いますので,希望する場合は1月25日(水) までにgcoe@mics.meiji.ac.jp 宛にご連絡ください。
※ 旅費等の援助は本学予算によって運営しているものであり,全ての方への援助をお約束するもの ではありませ んので,予め,ご了承ください。

問い合わせ先:
明治大学教務事務部大学院事務室
 〒101-8301 千代田区神田駿河台1-1 TEL: 03-3296-4368
            Email: dai_in@mics.meiji.ac.jp

後援:
明治大学グローバルCOE プログラム「現象数理学の形成と発展」
明治大学先端数理科学インスティテュート

会場:
明治大学 生田キャンパス 第二校舎A館4階 A417教室

会場案内はこちら
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/ikuta/campus.html
交通案内はこちら
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/ikuta/access.html